スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.06.07 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ひとり鍋でご飯を炊いてみた!

    0
      こんにちは。
      「柔和な生活」の店長、maiです。

      東京は今日も雲ひとつない秋晴れ。
      今宵は満月だそうで、きっと笑顔のお月様に会えることでしょう^ー^

      さて、まもなく冬本番=鍋シーズンも本番ですね。
      一人分の鍋ものや麺類をつくるとき、直火で調理できて、そのまま食卓に
      出せる便利な”ひとり鍋”。「柔和な生活」では有田焼の蓋つきで販売中です。

      今日はその”ひとり鍋”でご飯を炊いてみました。

      土鍋ご飯 ひとり鍋

      リソウ ご飯
      お米のつぶがたってツヤツヤ。美味しく炊けました。

      ”ひとり鍋”でのご飯の炊き方(米2合、水420cc)
      ・ひとり鍋にお米をいれて洗う。
      ・適当な量の水(分量外)をいれ、30分ほど吸水させる。
      ・ザルにあけてしっかり水を切り、鍋にもどして水を入れる。
      ・強火で沸騰させる。
      ・沸騰してから5分間、強火で炊く。
      ・弱火にして、さらに5分間炊く。
       -おこげを作りたいときは最後に20秒間強火にする。
      ・火を切って10分ほど蒸らす。
      ※米1合の場合は、お水を半分にして、炊く時間を気持ち短めに。

      お昼に残ったご飯で、夜は石焼ビビンバに挑戦しようかな♪


      ひとり分の鍋やラーメン、鍋焼きうどんはもちろん、ふたり分のおでんに
      湯豆腐に、そして土鍋ご飯にも!!
      一つで何役もこなす”ひとり鍋”、おすすめです。

      有田焼 ひとり鍋 象嵌線紋
      有田焼 ひとり鍋 象嵌線紋 ソーサー(皿)付

      にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへにほんブログ村
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.06.07 Sunday
        • -
        • 15:00
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする